数学教育研究所 清史弘 公式サイト Fumihiro Sei Official Web Site

Archive for 6月, 2012

Jun.17
2012
受験生5つの誓い

遠い昭和の時代、ウルトラマンというヒーローが当時の少年たちを夢中にさせた。昭和 41 年 7 月~昭和 42 年 4 月にウルトラマン(初代ウルトラマン) が放映され、その後ウルトラセブン (昭和 42 年 10 月~昭 […]

Jun.17
2012
やっぱり数学の基本は

よく、「数学は計算じゃない」などと言う人もいるが、やはり試験場では計算力があるかないかは非常に大きい。 計算力という場合、 「多項式を整理する」とか「2次方程式を正しく解く」あるいは、「与えられた関数を微分する」 のよう […]

Jun.16
2012
なんでこうなるの?

このようなタイトルを見て、萩本欣一を思い出せる人は私と同じ年代かそれ以上の人だ。今回は、もちろんふざけて言っているわけではない。 文科省の定めた新課程の数学のカリキュラムについて、つくづくこれを作った人の常識が疑われると […]

Jun.10
2012
「どうやったら思いつきますか病」

時代とともに人の考え方は変化するのは当然である。それは、子供と子供を育てる親にもあてはまる。 私の少年時代は昭和 40 年代~50年代であるが、その当時の親の世代は、戦前に少年期を過ごした人たちであり、戦前、戦後という大 […]

Jun.09
2012
遠い未来か近い未来か 

受験業界に関わっていると、しばしば次のような問題に悩まされる。それは、 「近い未来をとるか遠い未来をとるか」 ということである。 数学よりも英語の方がもしかするとわかりやすいからまず英語の例で説明しよう。 高校で英語を学 […]

Jun.03
2012
閉鎖的組織

 これまでに多くの「組織」を見てきて、最近特に感じることがある。  「組織」の中には「通気性のよい組織」と「閉鎖的な組織」がある。このこと自体は多くの人は理解していることだろう。やはり、怖いのは「閉鎖的な組織」で、「閉鎖 […]