数学教育研究所 清史弘 公式サイト Fumihiro Sei Official Web Site

駿台教育研究セミナー(アクティブ・ラーニングの実践と研究1)に参加される皆さんへ

2月12日および2月19日に東京会場で実施される「駿台教育研究セミナー『アクティブ・ラーニングの実践と研究1』」に参加される方に、当日の持ち物ついてのお願いがあります。

当日の必要なものとしてはテキストに書いてあるものがありますが、これ以外に次のようなものを持ってきていただけると助かります。こちらでも用意しますが、全員分そろえられない可能性があります。

はさみ (厚紙を切ります)、セロハンテープ (20cmあれば十分です)

急なお願いのため、できる範囲で告知しております。

当日は、「視覚化」「数学がどのように役に立つか」「気がつくということ」をテーマに実施します。

清 史弘

This entry was posted on 木曜日, 2月 2nd, 2017 at 10:56 AM and is filed under お知らせ, 教育. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply




Message: