数学教育研究所 公式サイト Mathematics Education Institute Official Web Site
受験教科書

 受験教科書は、「新数学 Plus Elite」シリーズの後継にあたる書籍で、新課程に対応した分野別の新しいシリーズです。正式な名称は「数学の受験教科書」シリーズです。以下のラインナップや発売時期につきましては、未確定ですので今後変更する可能性があります。あらかじめご了承ください。
 新しい情報は随時こちらのページで発信していく予定です。
書籍に関する意見、質問などは「受験教科書クラブ」をご利用ください。

受験教科書とは

 本書は、1999年から出版された「受験教科書」(SEG 出版) から始まり、「受験数学の理論」(駿台文庫, 2004年)、「プラスエリート」(駿台文庫, 2016年) の順に改訂を繰り返し、今回、現行課程にあわせ再編し加筆したものです。したがって、これまで書店に並んでいたものと同様の水準を保ちつつ、著者の思う完全な形を実現したものになります。
 本書は、大学受験およびそれ以降を視野に入れた「教科書」として書かれていますので、検定教科書を所持していることを前提としていません。検定教科書の代わりになる書籍として出発し、検定教科書では届かないような学習指導要領の範囲を超えた大学入試問題に役立つ内容までをカバーしています。日本の高校生の99%の数学の興味はこのシリーズの中で解決するようにと考えているために、どの本もかなり踏み込んだ内容になっているため、すべての人が本書に書かれていることを必要としていません。おおよそ本書の7割を目標に学習すれば難関大学に対応できています。ただし、本書は理解に重点が置かれているため問題演習機能はありませんので。問題演習は別に用意する必要があります。
 いずれも、電子書籍版、紙のカラー版、紙の白黒版の3種類が発売されます。内容は色使い以外はすべて同じものです。
  1. 数と式 2023年7月刊行
    目次

     数と式
    Amazon での購入(電子書籍版, 紙カラー版, 紙モノクロ版)

  2. 関数 2023年8月刊行
    目次

     関数
    Amazon での購入(電子書籍版, 紙カラー版, 紙モノクロ版)

  3. 場合の数と確率 2023年9月刊行
    目次

     場合の数と確率
    Amazon での購入(電子書籍版, 紙カラー版, 紙モノクロ版)
    ※ 電子書籍版のデータ形式が1, 2巻と異なりプリントレプリカ版となっております。無料サンプル版をダウンロードしてご確認ください。

  4. 図形と式 2024年1月刊行
     目次

    図形と式
    Amazon での購入(電子書籍版, 紙カラー版, 紙モノクロ版
    ※ 電子書籍版のデータ形式は3巻と同じプリントレプリカ版です。

  5. ベクトル 2024年2月刊行 New!
     目次

    ベクトル
    Amazon での購入(電子書籍版, 紙カラー版, 紙モノクロ版
    ※ 電子書籍版のデータ形式はプリントレプリカ版です。

  6. 数列と数列の極限 (発売時期:2024年2月予定)
    進捗状況6

  7. 複素数平面 (発売時期:2024年3月予定)
    進捗状況7

  8. 多項式関数の微積分 (発売時期:2024年3月予定)
    進捗状況8

  9. 微分・積分 (発売時期:未定)

  10. 2 次曲線 (発売時期:未定)

  11. 統計 (発売時期:未定)

  12. 受験数学と教えられない数学 (発売時期:未定)


受験教科書総合索引「数学の受験教科書」シリーズの索引を一つにまとめたものです。探したい項目がどの巻に掲載されているか分からないときにお使いください。