数学教育研究所 清史弘 公式サイト Fumihiro Sei Official Web Site

少数派

今、使っている携帯電話をそろそろ新しくしようと思って BIC CAMERA に行ってみました。そこで、今度はキーボード入力ができるものがいいと思って探していました。また、携帯電話でなくてもよいからポケットサイズのPCはな いかと探していました。そこで、探した結果、あるにはあったのですが、それらはすべて「ローマ字入力」なんです。私は、実は最初から「かな入力」タイプで す。なぜなら「ローマ字入力」ができないから。
今から20年以上前にPCで文章をうつ作業をしていましたが、ローマ字入力ができなくて・・・
もちろん、あ、い、う、え、お、がローマ字で打てないわけではありませんが、例えば、

ひゃっかてん (百貨店)、 フィレンツェ、 ベートーヴェン、 ドゥビュッシー(フランスの作曲家)

などが入力できなくて苦労してローマ字入力は挫折してしまったのです。
ですから、テレビドラマなどのシーンでPCの画面で 「ka」 と打って「か」と文字が変わっていくシーンが何なのかはよくわかりませんでした。ローマ字入力の人から見れば、私の手の位置が違っているそうですが。
ということで左利きの人が不便を感じるように(ちなみに私は両利きです。これも少数派か?)、「かな入力派」は肩身の狭い思いでした。

This entry was posted on 水曜日, 3月 17th, 2010 at 12:00 AM and is filed under その他. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply




Message: