数学教育研究所 清史弘 公式サイト Fumihiro Sei Official Web Site

新課程版「受験数学の理論」に関するお知らせ

 すでに今の高校2年生が新課程で学んでいますが、これに関し「受験数学の理論」も新課程版を作ることになっております。それは、「複素数平面」、「データの分析」など新しい分野があるからです。数学Aの「場合の数と確率」「整数」についてはこれまでの中にすでにおさめられているので、これまでのものでもよいのですが、この機会に、書名の変更も含め大きくにリニューアルする予定です。
 今後、決定事項がありましたら、この場で報告させていただきます。

This entry was posted on 火曜日, 5月 28th, 2013 at 9:33 AM and is filed under 「受験数学の理論」, お知らせ, 数学. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

2 Responses to “新課程版「受験数学の理論」に関するお知らせ”

  1. said:

    初めまして、今年受験生の有と申します。

    当方、文系にいるんですが、数学が好きでよく数学理論の本は読ませていただいています。

    さて、この度大きくリニューアルされるとのことですが、発刊時期はいつ頃になりそうでしょうか?

    受験は旧課程ではありますが、複素数平面の細かい理論等楽しみにしております。

  2. Sei said:

    ご連絡ありがとうございます。
    発行時期はまだ言える段階ではありません。(原稿がいつできるかもわかっていないのです。)
    ですが、最初のものは年内にはと考えています。また、細かいことが決まればこの場でお知らせいたします。

Leave a Reply




Message: